Heave Days

Heaveのブログ

ヒーヴです!

低身長さね!

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

私は、身長140cm 位です。

世の中の平均身長から、大きく外れております。

 

大学生の時、学祭で、おにぎり屋をやることになり、アメ横まで具材を買いに行ったところ、店のおじさんに「ほい!中学生は半額だよ❗」と、明るく言われました。

 

それを聞いた友達は、ゲラゲラ笑っていましたが、本人は、かなりショックでした。

うぶだったあの頃、、

 

今ですか?

今だったら、勿論「助かるわー、あれもこれもいただくわー、全部半額で!」と言い返すでしょう。

 

低身長ごときで、いちいちしょんぼりしていたら、人生の半分はつまらないと、おばちゃま思うのです。

 


f:id:Heave:20190414220339j:image

 

 

 

「ジョーズ」映画館で再上映してもらいたい映画

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

もし映画館で再上映します!という企画があれば、上映して欲しい映画の一つに、「ジョーズ」(一言で言うと、人食いサメ退治の映画)があります。

 

私は、初めてこの映画を観たのが、テレビでした。それでも、心が緩んだすきに、ゴワっ!と出てくる大きなサメにびっくりなのでした❗

 

f:id:Heave:20190413023326j:plain

ジョーズ

 

驚く場面だけあれば、いいと言うわけではありません。

この映画も、他の名画と呼ばれる作品と一緒に、しっかりとした人間関係が描かれているのです。

 

例えば、主人公の警察官が、家でうんうん悩んでいる時、彼の幼い息子が、お父さんと同じように両手を鼻に当てて、うんうん悩む仕草をするのです。

そんな息子を見て、うんうん悩んでいたのに、お父さん、なんだか拍子抜けしてしまいます。

単純に、ああ家族っていいなーと思わせる名場面(私的には、、)なのです。

 

このような普通のお父さんだからこそ、彼が活躍すると、感動もひとしおなのです。

 

ああ!映画館で観たいよー!

 

*全然関係ない、私の英語メモ

この「ジョーズ」のお父さん(私もですが、、)のように、お世辞を言えない人っていると思います。

で、お世辞を言うって、英語では flatter (フラター)しか知りませんでしたが、TVドラマでschemooze (シュムーズ) とういい方があったので、気になったので、書いておきます。

 

お世辞を言うよりは、もっとカジュアルなおべっかを使うなんて時に、使えます。

こんな風に↓

You are schemoozing! おべっかつかっちゃって!

 

 

 

 

 

 

 

 

美容院のシャンプー台と、、

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

私は低身長です。

 

学校行こうが、会社に行こうが、「本当に小さいんだな!」と言われます。

「見ればわかるだろう!この〇〇!」とは、面と向かっては、勿論言えません。何せ基本ビビりな性格ゆえ。。

 

ま、とにかく、この低身長ゆえに、トホホな日常がかかせません。

 

例えばですが、美容院でこんな事が、当たり前です。

シャンプー台のイスに背をあずける時、ほとんどのお店で「もう少し、上に上がれますか?」と言われます。

もう、ほとんど毎回なので、いつもは先んじて、背をあずけると同時によいしょっと、上に上がっておきます。

が、ほんのたまに、ぼっとしていて忘れる事があります。

当然美容師さんに、「もう少し、上がれますか?」と言われます。

 

全く油断ならない毎日です。 


f:id:Heave:20190412010757j:image

 

ある時は、こんな事もよくあります。

 

スーパーなどで、欲しい商品に限って、棚の一番上に置いてある事があります。

何故?何ゆえに?頭抱えてしまう事、請け合いの場面です。

店員さんが暇な場合は、「すみません」と言って取ってもらいますが、店内混み混みだとそうはいきません。

 

で、登場するのが、婦人用長財布です。

財布を使って商品を引き寄せるという、業を使います。

まさしく、持っていて良かったーな、ひとときです。

 

あー、一度でいいから平均身長になりたい❗

 

っら!

 

*全然関係ない、私の英語メモ

あるニュースサイトで、外国(英語表記プラス $1となっていたので多分アメリカ)のセブンイレブンの看板に、$1 Slurpee と書いてあったのですが、、

Slurpeeって、一体何?おばちゃまはセブンイレブンで見た事聞いた事ないぞ?

と、ちょっと調べてみたら、スラーピーとカタカナ読みするそうで、何かシャーベット状の飲み物らしい。。

東京の限られたセブンイレブンでしか取り扱っていないとの事です。

↓ こちらが、その画像です。

 

f:id:Heave:20190412014614j:plain

スラーピー

 

 

 

 

 

 

 

 

すあるデートの風景「何だろう?この妙な感覚は?」

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

一人の時、スマホで色々調べてみたりなどは、よくあると思います。

 

が!せっかくデートしているのに、互いに顔も見ずにスマホばっかり見ていて、全然会話しないカップルを見ると、??な、心の中にいくつも、クエスチョンマークが浮かんでくるのです。

← 会わなくてもいいんじゃない?本当にこの人とカップルでいいの?と余計なお世話な気持ちになります。

 

ケンカする時、わざわざLINEしそうじゃない?

タップしまくりで指痛くなって、整形外科がおお儲かりしそう。。

 

おばちゃま、家電好きだけど、例えば会社で、相手が真隣にいるのに、わざわざメールでやり取りするのは、やり過ぎのように思えます。

 

で、スマホいじり過ぎで起こりうる現象を↓にさらっと貼っておきます。

 

あなたの彼女か彼氏が、気がついたらどっかに行ってしまっているかも知れません。

ご注意を!

 

ちーん!

 


f:id:Heave:20190409175916j:image

 

 

 

 

 

「ダーティハリー」あらゆる刑事物の原点映画

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

刑事物、大好きです!

 

今日は、あらゆる刑事物の原点となっているだろう映画、「ダーティハリー」(誰もが嫌う仕事をする、ハリー刑事さん)を紹介します。

 

もうすっかり、おじいちゃんになったクリント・イーストウッドが、主人公ハリー刑事を演じています。

 

f:id:Heave:20190408232026j:plain

ダーティハリー

 

大分古い映画(1971年)になってしまいましたが、何故か、おしゃれな格好をしていたのです。

チェックの茶系背広に何気に合わせた、赤いベストなんて、着こなしているのです!おしゃれ過ぎる!悪は絶対許さじ刑事さん!

クリント・イーストウッドの映画は、なん作品か観ていると思いますが、彼がおしゃれな格好していると思ったのは、この映画位かもです。

 

おしゃれで、一切笑わないハリー刑事さん。

 

どんな仕事もプライドを持って(← これが伝わるから、格好いいのでしょう)、だが「全くやってられるかよー」という顔付をして、仕事をこなして行く姿が、とってもクールなのです。

 

クール過ぎて、笑える場面、ありましたよー!

 

ある時、自殺しようとする人(長いので「自殺志願者」にします)を死なせないよう、説得しなければならない場面があり、やってられるかよーな顔で、ビルの上のその自殺志願者のところまでクレーンに乗って行きます。

で、自殺志願者に面と向かって「お前が自殺しようと構やしない」と言ってのけるのでした。(メンタル弱い人なら、そこで泣き崩れてしまいそうです。)

しまいには、「名前と住所を教えといてくれ。落ちたら体がぺしゃんこになって、免許証も読めないからな!」→ もー、ほとんどいじめな状況で、それを聞いた自殺志願者は、思わず吐きそうになって、ハリーさんに倒れかかり、そのまま地面におろされるのであった。

まぁ、自殺志願者に吐かれた暁には、本当にダーティなハリーさんになってしまうがなー。

 

主軸の物語は、ハリー刑事さんと無差別殺人鬼(← これがまた、本当に小憎らしい顔をしているのよー!← 役者さんが上手いって事ですねー!)との攻防なのですが、本当にご苦労様なハリーさんでした。

 

*でもね、ハリーさん女性に優しいのよー。

続編で、一緒に寝る女性に「寒くないか?」なーんて、きいてくれるのよー!紳士ざんしょー?

 


f:id:Heave:20190408223533j:image

 

 

 

 

 

デジタルな環境

 

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

この頃、からまりそうな充電コードを見ると、何て私は家電好きなのだろう❗と思います。

 

今年、スマホの機種を5年振り位かで変更してから、続けて10年位(多分、、)振りでWalkmanを新調し、2年前に買ったきりで、

使用していなかったデジカメを急に使い出し始め、ついでに外にいながら充電できる、ポケット充電器も買い揃えました。

 

↓は、古いWalkman NW-E062


f:id:Heave:20190409180900j:image

 

 

 

ま、今まで大事に大事に物を使ってきたので(= または、くたくたになるまで酷使してきたとも言う)、そろそろ一新してもバチは当たらないだろうと思っています。

 

古い方のWalkmanは、充電してもしても、すぐ電池が切れてしまうようになってきたので、本体の電池だけ替えることができさえしたら、今でも使い続けていたと思います。

まあ、家電屋さんにとっては、私みたいな客ばかりだったら、すぐ倒産してしまうでしょう。

 

SONYなどは、Amazonのように、チャットサポートが、LINEで受けられます。

 

電話でサポートを受ける場合とほぼ同じですが、それでもききたい事を文字で伝えるのは、たまに面倒になります。

ずぼらな私でさえ面倒だと思うのに、スマホもPCも使っていない人だと、どうなるのでしょうかねぇー?電話サポート、大変でしょうが、無くならないで欲しいです。

 

この間、スマホの操作でわからない事があり、カスタマーサポートに電話したら、今まで当たった事のない、体育会系の人が出てきて、私の知りたい事以外の事を、勝手に教えてくれました❗

 

「それから、お客様!スマホは、アップデートしておいて下さいよ!では!失礼します!」

← 私 「は!はい!すみません!」

ん? 

 


f:id:Heave:20190408001739j:image