Heave Days

Heaveのブログ

ヒーヴです!

今昔、、

こんにちは❗

 

ヒーヴです!

 

ネットのニュースがちょっと悲惨なので、見るのを止めました。

 

教師をやっている知り合いが、子供の先生を敬らない態度にびっくりしていました。

 

何でしょうか?

 

今の時代、何でも極端になってしまい、先生でさえ、子供をきちんと叱る事ができなくなってきたのだろうなぁ、と思います。

 

↑ 過去に生きるつもりはありませんが、自分が得てきた昔は、掛値無しに、まともだったと思います。

ある意味、最後のラッキーな世代だったのかも知れません。

 

こんな事が小学校でありました。

 

私の兄は、小学生の頃はいわゆる「ガキ大将」(今では考えられない位です)でして、「ガキ大将グループ」の首謀者の一員でした。

 

兄と私は3歳違いなので、当然同じ学校に行く時期が重なりまして、兄が「ガキ大将」だった事も、私が小学校に行って初めて知ったのです。

 

まー、弱いクラスメートをいじめたり(但し、隠れて陰湿な事をするような事はなかったし、暴力は振るわなかったが、罵倒はしていた)で、担任の先生に見つかり、職員室の前に両頬に長いセロテープをつけられ、正座させられ、他の生徒達の晒し者になっていました。

 

今思うと、何故セロテープ?ですが、生徒の方も、ちゃんと自分が悪い事をしたと、わかっているのです。

← 友達に「お前の兄ちゃんが正座させられているぜ」とか言われて、恥ずかしい思いはしましたが、、

 

先生(まぁ確かに中には変な先生もいましたが)を侮らない自然な空気が、確かに存在していた時代でした。。


f:id:Heave:20200128005443j:image